コンプレッサー 真空ポンプ 小型コンプレッサー エアーポンプ 技術移転 製造販売の中央技研工業(岐阜県)

株式会社 中央技研工業

地球環境にやさしい省エネルギー圧縮機構 真空機構の開発をしております

会社概要              株主・投資家向け情報

社名株式会社 中央技研工業
設立1983年3月
代表取締役野首 公平
資本金86,000,000円
所在地〒501-2123
岐阜県山県市大森542-2
TEL:0581-36-2150
岐阜事業所〒500-8178
岐阜県岐阜市清住町2-18
コンプレッサー・真空ポンプ事業部
TEL:058-212-3420
FAX:058-212-3419
名古屋営業所〒464-0850
愛知県名古屋市千種区今池5-2-6
今池センタービル2F
TEL:052-731-0366
東京営業所〒179-0073
東京都練馬区田柄3-17-25
竃k斗サービス内
TEL:03-5241-9441
事業内容コンプレッサー・真空ポンプ ・エアーポンプの開発・技術移転・製造販売
事業体制営業・開発・生産「アウトソーシング」が一体となって、ユーザー様の開発計画に携わります。
当社の新技術を有効に活用できるご提案・ご提供を技術移転も視野にいれた生産体制で実現いたします。

企業イメージ

弊社は、回転機構の省エネルギー開発から合理的な「圧縮・真空」機構を発明いたしました。
この機構は現在の揺動ピストン型を合理化した新技術の真空ポンプ・コンプレッサーです。

長年の開発から「ピストンを芯で押す低コストの製造方法」に苦闘しておりましたが、これを開発して高能力な優れた商品ができるようになりましたので、この機構・技術をあわゆる分野で御活用いただけるようご提供をしてゆきます。
尚、お客様のニーズにあった新技術の開発に努めていきます。

沿革

1983年3月有限会社中央技研工業 資本金100万円 設立
「FA設備の電気・機械 トータル設計」
2001年中小企業創造活動促進法 認定
2002年中小企業総合展「東京ビックサイト」コンプレッサー出展
2002年ベンチャー企業事業可能性調査事業 市場調査
2003年4月株式会社中央技研工業 資本金1,000万円 組織変更
ロジカル型コンプレッサー・真空ポンプの開発
2003年中小企業経営革新法 認定
2003年ベンチャープラザ イン 名古屋「東急ホテル」コンプレッサー出展
2003年中小企業総合展「東京ビックサイト」コンプレッサー出展
2003年琵琶湖環境ビジネスメッセ「長浜ドーム」コンプレッサー出展
2003年12月株式会社中央技研工業 資本金2,300万円 増資
2004年12月株式会社中央技研工業 資本金4,200万円 増資
2004年中小企業総合展「東京ビックサイト」コンプレッサー出展
2005年世界ものづくりフェア「インデックス大阪」コンプレッサー出展
2005年 IFREX2005「東京ビックサイト」コンプレッサー出展
2006年5月株式会社中央技研工業 資本金5,700万円 増資
2006年真空展2006「東京ビックサイト」真空ポンプ出展
2006年中小企業総合展「東京ビックサイト」コンプレッサー・真空ポンプ出展
2006年ビジネスサミット2006 イン 高岡 コンプレッサー・真空ポンプ出展
2008年9月株式会社中央技研工業 資本金7,700万円 増資

案内地図                 JR岐阜駅 徒歩 7分             名鉄岐阜駅 徒歩 2分