コンプレッサー 真空ポンプ 小型コンプレッサー エアーポンプ 技術移転 製造販売の中央技研工業(岐阜県)
株式会社 中央技研工業
CHUOGIKEN KOGYO CO、.LTD 商品一覧 お買物方法 カートを見る
 
トップ > 商品一覧 カテゴリー選択: 
検索:  
 | おすすめ順 | 価格の安い順 | 価格の高い順 |

業界初 自己加圧システムが働く新構造「CGK1Sシリーズ」新登場

圧力で駆動する方式から真空で駆動する方式に発想転換!

   エアーモーター・エアーグラインダーは、圧力空気の消費量が非常に多く必要です。
   0.6MPaで200L/min使用した場合、250Lタンクに0.9MPa貯蔵していても2分30秒でコンプレ
   ッサーが稼動し0.7MPaから0.9MPaまで貯蔵いたします。
   グラインダー稼動時以外の無負荷運転時も0.6MPaのエネルギー空気量を使用しているのは
   エネルギーに大きな無駄があります。
   これだけの空気消費量を必要とする機具が専用コンプレッサーでなく共用コンプレッサー
   1台で賄うのは非常に不経済です。 専用コンプレッサーでの省電力をお勧め致します。
 



実験ご提供 MSA-1/8 UHT株式会社
 


真空加圧コンプレッサー
加圧しても吸引能力が衰えない気密ポンプ


  
   グラインダー能力実験  使用チューブ 外径6Φ 内径4Φ 2m 

グラインダーに無負荷で吐出空気を流した場合の内径4Φのチューブ内圧測定
グラインダーの一番負荷のかかる位置で回転停止した場合のチューブ内圧測定

グラインダーの能力測定

無負荷運転グラインダー回転時

  負荷運転グラインダー停止時

吐出流量

グラインダー圧力 吐出流量 グラインダー圧力
 50L/min 0.1MPa  50L/min 0.2MPa
100L/min 0.2MPa 100L/min 0.5MPa
150L/min 0.4MPa 150L/min 0.6MPa
200L/min 0.6MPa 200L/min 測定無し

 

 

業界初 自己加圧システムが働く新構造「CGK1Sシリーズ」新登場

  • コンプレッサーの吐出口とクラインダー吸気口を内径4Φのチューブで接続。

  • グラインダーの排気口とコンプレッサーの吸気口を内径4Φのチューブで接続 。

  • 一定の空気量が漏れなく循環する。

  • グラインダーの排気側は、吸引「真空」になり回転力を助ける。

  • 排気騒音が無くなる。

  • グラインダーの吸気側は、無負荷運転から負荷に応じた圧力に加圧される機構 。

  • 専用コンプレッサーは、圧力タンクが無いので、コンパクト・軽量になる。

項   目

圧力タンク供給従来方式

専用コンプレッサー

無負荷運転流量 150L/min

0.6MPaの圧力空気を吐出しないとグラインダーに150L/minを流すことができない。
この時、グラインダー圧力は、0.4MPaとなる。

150L/minを流すのにグラインダー圧力は、0.4MPaですか排気側真空が助けるので、0.2MPaの吐出圧力で可能になる。

   無負荷時の電動機出力比較

0.76KW

0.43KW

負荷運転時流量 150L/min

0.6MPaの圧力空気を常時供給

無負荷運転から負荷に応じて圧力が上昇する機構であり、0.4MPaの吐出空気で良い。
 

  負荷時の 電動機出力比較

0.76KW

0.63KW

 仕事量の省電力の比較
無負荷回転時間の方が多いと思われますが下記時間で推定
グラインダー無負荷使用30分
グラインダー 負荷使用30分

0.76+0.76÷2=0.76
0.76KW/h

0.43+0.63÷2=0.53
0.53KW/h
省電力効果=30%

グラインダーのON/OFF

手元のバルブ(開・閉)で圧力空気の供給停止

手元の排気側バルブ(閉)で空気の供給停止/真空無負荷運転(-98kPa)・バルブ(開)で空気の供給開始。その他=電源OFF

    グラインダーの能力

グラインダー使用中に過負荷がかかると、グラインダー圧力が0.4MPa以上にならないので、停止したり、回転変動が起きる

グラインダー使用中に過負荷がかかると、グラインダー圧力が負荷に応じて上昇するので停止したり回転変動が解消される。

グラインダーの騒音

グラインダーの排気は放出されるので騒音が大きくなる。
騒音防止で消音器を取付けると能力が低下する。

グラインダーの排気はコンプレッサーに吸引されるので騒音が無くなる。
尚、吸引は、グラインダーの能力UPにもなる。


エアーモーター・エアーグラインダー以外の用途にも活用できますので、
開発商品利用には、お問い合わせしてください。

専用コンプレッサー製作:1基 120L/min 〜 2000L/min